Skip to content

ウォーターサーバーの比較ポイント

ウォーターサーバーにはいろいろな種類があり、どれを選んだらよいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。ウォーターサーバーを選ぶ際には、以下のポイントを比較することをおすすめします。給水機であるということを考えると、一番最初に比較すべき重要なポイントはやはり水の種類です。ウォーターサーバーの水には、天然水と水道水を濾過し安全な飲み水として使用するRO水の2種類があります。

天然水の多くは、それぞれの会社が採水地からくみ上げてきた天然の水を濾過したナチュラルミネラルウォーターを使用しています。一方、RO水は、特殊な方法で水道水を濾過し、不純物を取り除いたピュアウォーターです。RO水には味を調えるために若干ミネラル成分を人工的に添加していますが、安全性はとても高く、また天然水に比べて料金が格安であるというメリットがあります。普段、水を飲むときに水の味を気にすることはあまりないかもしれませんが、ウォーターサーバーを購入する前に実際に飲み比べて味を比較してみることをおすすめします。

他に比較すべきポイントは、機能やウォーターボトルの種類です。節電機能や温度設定を変更できる機能がついていると電気代の節約につながります。またウォーターボトルにも一度使用したあとは小さく潰したり折りたたんで廃棄することのできるものと、使用後のボトルは回収され洗浄した後に再利用されるものがあります。このようなポイントを比較検討した上で自分の好みや状況に合ったウォーターサーバーを選びましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *